169回 TOEIC試験の振り返り

スタバ太郎 169回 TOEIC

かなり大失敗しました。惨敗TOEIC受験。

多分850程度かなという感じです。

まずリスニングは前回475より大暴落必至です。会場は明治学院大学の3号館の比較的大きな講義室でしたが、天井が高くて音がこだましてました。福井は天井低くて聞こえ易かったのですが、ずいぶんギャップあるなと思いました。まさか耳が遠くなったのかな?

聞こえないと言えば良いのに日本人してしまったw

フォームはメジャーなのかマイナーなのか分かりません。
Part1ではおっさん5人並んでいるもの
Part7では飛行機に乗り遅れてシンガポールへの到着が遅れるためスケジュール変更がでるってやつです。

振り返ると

リスニング 正直悪夢
Part1 3問は聞き難いだけでなく分からないのがありました。
Part2 3問ミスくらいで行けたと思います
Part3 正直こんなに撃沈すると思わなかったです。あれは一体なんだったのかというほど聞き損じやらまったく耳に入らないのもありました。ちょっと疲れが出たかな。多分10問は間違えたと思います。こんなに分からないのは800の前半でもなかったです。
Part4 やっと慣れ始めたか、割と解けたかな5問ミス程度に収まっているはずです。

リーディング 問題が易しかった?ちなみに問題すべて頭から読んで問題解いていったので、時間ギリギリ。リスニング時間中にリーディングする方もいるようだけど、そういう攻略はスコア出したいがためであって、決められた時間で問題を解くという意味において正しい評価ではないので、やってません。本当は問題を2つに分けるべきと思ってます。
さて。。。
Part5 頭を切り替えて、とりあえず心機一転させて試験に臨みました。ユ・スヨンとの戦いでその甲斐もあって、明らかに間違えたなというのは過去最低だったかも知れません。5個位のミスかな。
Part6 何だか2問は間違えたかな。実は問題はまったく覚えてません。
Part7 2chの書き込みなどを見ると迷ったところの指摘でやはり議論になってましたね。5問程度のミスに収まっているとは思います。

時計ない割に3分残し程度で最後の見直しで3問をきちんと救えて良かったです。ちなみに飛行機に乗り遅れた問題で2つも飛ばしていたので再確認で確実に救えました。

次の試験には以下を守る
・かならず試験前に2回分は模試をやる
・普段通りニュースを聞いて耳を慣らしておく
・Part7対策
・Part1・2・3・4はちょっとはやっておく
・時計をちゃんと持っていく
・30時間は試験対策する。ちなみに今回は20時間くらいでした。
・リスニング試験で聞こえにくい場合はきちんと伝える(恥と思わないようにする)

3/12から3/17までアメリカ人と英語漬けだったのにまったくダメでした。仕事はまあ普通にこなせたのですが、TOEICリスニングと外人との会話はまったく違ってましたw 当たり前か。

実は仲良くなるに連れて、会話がどんどん早くなり付いていけなくなり、独特の言い回しが増えていく一方でいつのまにか、理解しなくとも頷く自分がいました。あんなんではまったくダメですね。なんというか耳からリジェクトしてました。久しぶりに感じた英語疲れです。

また英語への考えも変わってきたので、良い暴落にしたいです。

TOEICが終わってから東京駅の八重洲口まで一目散。iPadを触って、スタバでライトノートブレンドを頂いた。実はTOEIC受験前にもスタバに寄ってライトノート頂いてきました。

ってことでまた明日からTOEIC振り出しです。あ、ユ・スヨンと戦っておいて良かったです。part5が苦手な方にはオススメです。

Notice: This work is licensed under a BY-NC-SA. Permalink: 169回 TOEIC試験の振り返り.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

:wink: :-| :-x :twisted: :) 8-O :( :roll: :-P :oops: :-o :mrgreen: :lol: :idea: :-D :evil: :cry: 8) :arrow: :-? :?: :!:

WP-SpamFree by Pole Position Marketing