Category Archives: 95_スタバ情報

コンビニで売られてるスタバ商品

IMG_2155

米国ではコンビニたくさんのスタバ製品が並んでます。ここはガソリンスタンド Weigel’sというお店。日本ではスタバで少しだけ販売されてますが、こちらではコンビニにも種類が豊富。缶やビンのものもしっかり定着しているようです。

瓶のものは日本でも高額で取引されてますね。私は朝鮮人参の入ったエネルギードリンクが好きです。

妻は甘いものが好きでないので、お土産に買って行くこともできません。

知人からの連絡がまだ来ないので、待ちぼうけ。来なければアラバマ州に移動します。

スターバックス島根1号店遂に発表!

山陰にスタバができる。これで46都道府県に進出決定。そしてなんと残すは鳥取。
もうそんなに遠くない時期にできますね。確信しました。
そして1000店舗進出も今年中に実現するのではないかと私は読んでます。
全店舗達成の暁には記念タンブラーもでるでしょうな。最後の鳥取ができたら
国内スタバツアーに行かねば。これは長年の目標でもあります。

*********************************************************
スターバックスが山陰1号店 松江に来年3月オープン 島根知事も期待
2012.9.13 10:53 SankeiBiz
http://www.sankeibiz.jp/top.htm

大手コーヒー店「スターバックスコーヒージャパン」(東京都)は12日、松江市朝日町のシャミネ松江店に来年3月、山陰1号店をオープンすると発表した。

 同社の関根純・代表取締役最高経営責任者(CEO)が同日、県庁を訪れ、溝口善兵衛知事と自社のコーヒーを飲みながら出店について説明。溝口知事は「松江でもコーヒー文化が広がると思う」と話した。

 同社は現在、島根、鳥取両県を除く45都道府県に約980店舗を展開。松江店は直営店になり、今後も山陰での出店を検討していくという。

 関根CEOは「地方都市にはまだまだチャンスがある。街のシンボルの駅からブランドを理解してもらいたい。そう遠くない時期に全県制覇を達成したい」と意欲をみせた。

So many ways to have my MOMENT.

スターバックス スタバ スタバ太郎

何とステキな響き。自分にとってのMOMENTをふと想像してしまった。私にとってのMOMENTは笑顔を目の前にした瞬間かもな。。。今でも脳裏から離れない。

まあ、それはさておき、今日スタバでカードに1万円入金したら無料チケットが2枚来た。スタバでこういう企画があることすら忘れてた。いつまでかな?あと2万円入れておこうかな。

このチケットを使う時はきっとフラペチーノベンティのプリン入りかな。今飲んでみたいのは、ストロベリーフラペチーノの豆乳+プリン。これで700円近く行きますわな。

Starbucks mobile apps account for 26 million transactions over 2011


From Digital trend http://www.digitaltrends.com/

While mobile payment technology is slowing starting to seep into retail establishments around the country, coffee company Starbucks is reporting massive growth with mobile payments at the register.

Launched during January 2011, Starbucks Mobile Pay allows customers of the coffee chain to make purchases with an iPhone, Android phone or BlackBerry using a mobile application. The initial launch allows customers to make mobile payments at approximately 6,800 Starbucks locations as well as 1,000 Target locations. However, this number has climbed to 10,000 locations over the past eleven months by adding Safeway Starbucks stores and locations in Canada. Nine weeks after the company initially launched the apps, Starbucks processed three million mobile payments. In the past nine weeks, the company has processed approximately six million mobile payments, double the volume of the initial nine weeks. In total, the company has processed 26 million transactions since launch.

Starbucks-mobile-paymentsWhile Starbucks won’t divulge how many people have downloaded the mobile application across the various smartphone platforms, Adam Brotman, senior vice president and general manager of Starbucks digital ventures, did say that over 90 percent of the people that downloaded the app have used it at least once. Cities with the highest percentage of people using a smartphone at the register include Chicago, San Francisco, New York, San Jose and Seattle. Brotman also mentioned that mobile devices make up 10 percent of digital gift card purchases. Customers are also using the mobile app to reload physical gift cards and have added over $100 million to the cards in the past eleven months.

The mobile payment program is expanding in January 2012 and will roll out at 700 locations in the United Kingdom. Starbucks doesn’t have any current plans for an application on Windows phones, but is watching the development of that application store as well as the growth of the Kindle Fire for potential areas of expansion. Starbucks is planning to update the application in the coming weeks across all three platforms. If you are interested in learning how to make purchases at Starbucks with your iPhone, check out our guide here.

面倒臭がり屋のスタバ太郎にはこのシステムは待ち遠しい。日本のスタバはまだまだ遅れている。北陸地方にsuicaがないのが納得いかない。なぜないのだ。

太宰府参道にスタバ 隈研吾氏設計で木組み風デザイン

日本経済新聞 web刊 2011/12/8 2:02
スターバックスコーヒージャパンは16日、太宰府天満宮(福岡県太宰府市)の参道に店舗を開設する=写真はイメージ。国内にある寺社の参道にスタバが出店するのは初めてという。建築家の隈研吾氏が周囲の景観に配慮して設計、日本の伝統工法である木組み風のデザインを採用した。設計を委託した隈研吾氏は、サントリー美術館(東京・港)や根津美術館(同)を手掛けたことで知られる。今回は「自然素材による伝統と現在の融合」をコンセプトにしたという。天井などに、木材を複雑に組み合わせた飾りを施した。壁面は間伐材を再利用した素材を使った。店舗の奥に設けた庭園には、太宰府天満宮のシンボルである梅の木を植えた。

店舗面積は165平方メートルで、席数は56席ある。太宰府天満宮の参拝者のほか、九州国立博物館(太宰府市)を訪れる観光客らの利用を見込む。
**********************************************
スタバ太郎のご先祖様がまつられていると言われる太宰府。過去に2回訪れました。この店舗ができたら是非行きたいですね。その時は何か試験を受けようかな。

Starbucks® K-Cup® Portion Packs. Coming soon!

Starbucks® K-Cup® Portion Packs

ある意味大きな潮流がスターバックスに押し寄せる。すでにアメリカサイトを見ている方はすでにご存じの方も多いかと。あのNespressoが出しているポーションコーヒーのようなシステムがアメリカスターバックスにこの11月から登場する。Nespressoは松屋銀座の地下で無料で試飲できることもあるので、是非行って見ることをオススメします。ただし、今後日本のスタバでこれを販売するかどうかは不明です.
http://www.nespresso.com/#/jp/jp

あのお手軽感といい、洗練された機械がかっこいいんですよね。
今までのハンドドリップのスタイルをアナログとすると、このポーションタイプは間違いなくデジタルだね。とにかくパッケージをセットしてボタンを押すだけで同質のコーヒーが抽出できる。

以前スターバックスは熟練したバリスタが豆をグラインダーにかけて、チンバリーやマルゾッコなどのエスプレッソマシンで抽出してきた。そういう機械を有す店舗はどんどんなくなりつつあり、今ではオートマチックのエスプレッソマシンを置く店舗が増え、手動のエスプレッソマシンもどんどんオートマチックに変わってきた。現在の主流はマストレーナー。新規店舗でこのマシン以外を入れたところは今のところ見たことがない。山形・青森もすべてこれだった。オートマチックというからにはボタンを押せば、豆を自動でグラインダーにかけてエスプレッソを落とす。言い方は悪いけど、誰にでも操作できる。スキルなど求める余地がほとんどない。お金はかかるが、均質を求める方を優先した結果であろう。

つまりこの潮流は家庭にも落ちてくるわけだ。

機械にパッケージをセットしてボタン1つで美味しいコーヒーがかっこよく作れる。

でもまあ、おもしろみは全然ないね。スタバ太郎はアナログもデジタルも好きだけど、コーヒーの世界はアナログが好み。数が少なくなった手動エスプレッソマシンを有する店舗に行くと心がときめく。とにかくあの作るときの音が好きなのだ。時代とは逆行する思考回路がスタバ太郎なわけで。でもまあ、ボタン1つで抽出できるこの機械を否定しているわけではないです。

新しいマーケティングできっと成功すると思う。特に若いヤングファミリーにはうけるだろうね。値段も安くはない。VIA同等もしくはちょっと高いかも。専用マシンも必要だしVIAに比べるとお手軽感はない。ただ生活の中にカッコイイマシンで気軽にコーヒーをかっこよく抽出して飲みたいと思う人にはうってつけだろうね。

ちなみにスターバックスが選んだのはKeurig。コーヒーの世界ではかなり台頭してきたように思います。
http://www.keurig.com/

スタバ太郎はここ数十年先を見ていて、地球気候変動は無視できないほどコーヒー栽培には脅威になりつつあって、へたするとコーヒー栽培自体ができなくなる地域も続出してしまい、ますますコーヒー豆は稀少価値が高くなってくると思うんだよね。スターバックスがコーヒーカンパニーの文字をロゴから外した背景はその辺も考慮せざるを得ないと読んでます。みなさんはどうお考えですか?コーヒーラインナップ以外の製品が今後、どんどん開発されてきて、ファミレスとはまた違った形態に変貌していくと見ています。人工コーヒーも今度出てくるのかもね。

さあ、寝ようかな。明日は4時間後には起きないと。

************************************************************
article from Starbucks USA

The Starbucks taste you love, the convenience of K-Cup® Portion Packs.

This November, the taste you love from Starbucks will finally be available in K-Cup® Portion Packs. In each cup you will find 40 years of expertise sourcing and roasting the world’s finest coffee beans. Starbucks® K-Cup® Portion Packs bring the aroma, body, and rich flavor of the Starbucks Experience to the comfort of your home.

Look for the following six varieties of Starbucks coffee K-Cup® Portion Packs and two varieties of Tazo® Tea K-Cup® Portion Packs where you buy groceries.

This November, the taste you love from Starbucks will finally be available in K-Cup® Portion Packs. In each cup you will find 40 years of expertise sourcing and roasting the world’s finest coffee beans. Starbucks® K-Cup® Portion Packs bring the aroma, body, and rich flavor of the Starbucks Experience to the comfort of your home.

Look for the following six varieties of Starbucks coffee K-Cup® Portion Packs and two varieties of Tazo® Tea K-Cup® Portion Packs where you buy groceries.

Coffees and Tazo® Teas
Learn more about the varieties of coffee roasts available in Starbucks K-Cup® Portion Packs and teas available in Tazo® Tea K-Cup® Portion Packs.

House Blend
Wonderful balance, crisp acidity, nut and cocoa notes, and a touch of sweetness from the roast.
Tasting Notes: Lively & Balanced

French Roast
It’s our darkest and boldest and not for the faint of heart. A delectably smoky cup, intense and uncompromising.
Tasting Notes: Intense & Smoky

Breakfast Blend
This lighter-bodied and milder coffee features bright citrus notes and a clean finish. A wonderful first cup of the day.
Tasting Notes: Crisp & Tangy

Sumatra
Big and bold with distinctive earthy aroma and lingering low notes. Its heavy, full body and concentrated herbal spice notes are hallmarks of great coffee from Sumatra.
Tasting Notes: Earthy & Herbal

Pike Place® Roast
Reflecting on our heritage inspired us to create this delicious blend with soft acidity, smooth body and subtle flavors of cocoa and toasted nuts.
Tasting Notes: Smooth & Balanced

Caffè Verona®
A blend of Latin American and Asia/Pacific coffees, with Italian Roast (a dark roast blend) added for depth. It’s rich and well-balanced with a dark cocoa texture and a roasty sweetness. Available at select retailers only.
Tasting Notes: Dark Cocoa & Roasty Sweet

Awake™
A finely balanced, full-leaf blend of bold, malty teas from India and bright, flavorful teas from Sri Lanka. It’s more nuanced and flavorful than your typical breakfast tea. Full of depth and character, it’s invigorating any time of day

Zen™
This harmonious blend is created using select full-flavored, pan-fired green teas from China, fabled for their legendary properties. These teas converge with lemon verbena, lemongrass and spearmint in a blissful state.

Pike Place is a registered trademark of the Pike Place Market PDA, used under license.

K-Cup® Portion Packs for use in Keurig® Brewing Systems. Keurig, the Cup and Star Design, Keurig Brewed and K-Cup are registered trademarks of Keurig, Incorporated, used with permission.

人気ブログランキングへ

ANA機内販売「スターバックス」プチスコーンセット

ANA スターバックス コラボレーション

5・6月のANAマイチョイスにはスターバックスとのコラボが掲載されていた。ミニスコーンとドリップコーヒーのセット。ドリップだけだと300円。ミニスコーンとセットで500円。お父さんのビールセットのようにワンコインでお手軽価格設定が売り。

かわいらしいプチスコーンのかわいらしい箱と私の体格が如何に不釣り合わせかよく分かります。コーヒーも小さく、ショートの半分も入ってないかも。。。でもまあ、実質的なフライト時間は45分なので、上昇・下降時間を抜けば30分程度。丁度良かったかも。

スタバ 全日空 コラボ

ちょっと断念だったのが、箱を開けるとプチスコーン型のクッキーがすべて割れてたことかなw。食べやすく最初から割れているなんてことはないよね?w

人気ブログランキングへ

スターバックスのロゴが変わりました

スタバ ロゴ
3/16 1:30 amに長野に入りました。福井から高速で車で来ました。途中、新潟に入ると激しい雨から雪に変わり、長野との県境の山側はかなり雪が降ってましたが、難なく到着。321kmの距離を4時間半で走行。途中、簡単なトイレ休憩と細かい給油で来ました。

車にするか電車にするか相当悩んでの車チョイス。地震も頻発、ガソリン給油制限もあったのですが、電車が止まってしまうことも想定して、最終的に車にしました。この選択は吉と出るか、凶と出るかはまだ分かりません。

今日は待ちにまったスタバロゴが変わる日。アメリカでは先週には変わっていたんですが、日本はちょっと遅れて登場。折角なので新しいロゴカップでコーヒーを飲みたかったのですが、カロシを販売していたので、そちらをチョイス。緑のエプロンに新ロゴはかっこいいです!以前の黒丸よりもずっとスッキリしていて個人的に好きです。いつ看板のロゴデザインが変わるのかな?まだ前のままですが、当分変わらないかも知れませんね。

今行っているタスクは来週までなので、この間は今日だけにします。東北地震もあって、とてもコーヒーを飲んでゆっくりしたいという気持ちになりません。

食事代もケチって、毎日500円募金を開始しました。長期に渡って支援しなければなりません。無理のないところで1日500円から始めました。みなさんも是非募金をしましょう!スタバも東北地震に対して1億円の義援金を行いましたね。http://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2011_0316.php

人気ブログランキングへ

スタバUSAでは、Tribute coffee

Starbucks_tribute_Blend

今日は久しぶりにスタバUSAサイトを覗いて見た。すると、40周年一色だあ。きたー!新しいロゴ入りの「Tribute」をやってるじゃないですか。これは日本でも販売するのかな?するならばこの3月中旬あたりと見てます。そろそろ新しいプロモーションの予感。。。sakuraプロモと併せて40周年プロモがスタートする予感なんです。

向こうのアメリカスタバでは現在「Tribute blend」「Tribute VIA」の販売。

(アメリカスタバサイトより引用)
Starbucks_VIA®_TributeBlend
Starbucks VIA® Ready Brew Tribute Blend™ Coffee By Starbucks Coffee $10.95

Starbucks® Tribute Blend™ VIA® is, in many ways, the culmination of 40 years of stories, discoveries and…(more)
Offered In: Instant
Multi-Region Blends
Starbucks® Tribute Blend™ VIA® is, in many ways, the culmination of 40 years of stories, discoveries and relationships that can be shared anytime, anywhere. We created a spicy, full-bodied blend with dark cherry notes using four amazing coffees, in hopes you’ll never be without great coffee, wherever the next 40 years takes you. Starbucks® VIA® Ready Brew uses 100% roasted arabica beans to create a blend of instant and microground coffee.

Tribute_Blend™
Tribute Blend™ by Starbucks Coffee 1-lb. $13.95

taster_cup

Receive a free Tribute Tasting Cup when you purchase Tribute Blend™ whole bean coffee. Bonus item will be added to the cart for all qualifying orders, while supplies last. Limit one per order.

When we chose the beans for Starbucks Tribute Blend, we looked to the discoveries and relationships that we’ve been especially proud of over the years. We came up with an unexpected blend of four different beans:
Sun-dried beans from Ethiopia, inspired by our collaboration with Ethiopian farmers. Aged Sumatra, carefully hand-turned and aged for up to five years. Coffee from the remote corners of Papua New Guinea, found on our menu in the very beginning. Dense, high-grown beans from Colombia, where we first contributed to social programs that help improve quality of life for farmers.
We’ve combined these for the first time, as a tribute to our customers, our partners and the accomplishments of our coffee producers and roasters over the past 40 years.

テイスターカップほしい。。。ってか、アメリカから送ってもらおうかな。

人気ブログランキングへ

STARBUCKS RESERVE™

スタバで現在販売しているプレミアコーヒーのSTARBUCKS RESERVE™ 販売店舗一覧 (2011年2月23日現在)を見ると全国で非常に少ない店舗で販売されています。

(以下スタバの公式サイトより)
■Clover (4店舗)
コーヒープレス方式と真空技術方式を組み合わせ、米国で特許取得したバキュームプレス技術を使った抽出方法です。コー ヒープレスのように適度な蒸らしを加えて味を引き出し、さらにフィルターを介して圧力を利用、一気にコーヒーを吸い込むことで、フィルタリング (ろ過) を行い、香りを一切逃しません。最高の味わいをスピーディーに引き出す理想的な器具です。
・銀座マロニエ通り店
・玉川高島屋S・C店 (3月25日~)
・ゲートシティ大崎店 (3月25日~)
・京都三条烏丸ビル店
ってことは京都が一番行きやすいかな。。。行ってみよう!京都三条烏丸ビル店はリニューアルしたという話もネット上で見かけました。思い立ったら「京都に行こう」。JRの宣伝でそんなフレーズが一時期流行りましたね。

コーヒープレスやハンドドリップは個人でもできます。。。でも、このcloverなる抽出機械を見てみたい。そして味わってみたいスタバ太郎。。。飽くなきスタバへの思いを爆発させるべく、一路京都へ!ってかいつ行くのでしょうか?

(スタバ公式サイトより抜粋)
STARBUCKS RESERVE™ (スターバックス リザーブ™) 商品概要
当初の販売商品は以下の4種類になります。今後季節毎に、新商品を1~2種類程度ご紹介していきます。
①  エイジド スラウェシ カロシ
②  ブラジル スール デ ミナス ピーベリー
③  ニカラグア コルカサン
④  エルサルバドル モンテカルロス エステート パカマラ
販売価格 (税込)
コーヒー (Tall sizeのみ) 450円 ~ 650円 (豆の種類や抽出方法により異なります)
コーヒー豆 (1/2 lb (226g)) 2,000円 ~ 2,400円
あら!エルサルバドルがあるじゃないの。知人がエルサルバドル出身なので、すごく興味あります。スタバ太郎が最も好きなスラウェシのagedも魅力的。ニカラグアも過去に飲んだことがない豆。何と贅沢なコーヒー。さすがにすべての商品を買い求めるような肝っ玉はないので、この中で1つだけでも買ってみたいです。そしてお店で1つ飲んでみたいです。あら楽しみ。それにしてもトールサイズで450~600円って、個人経営の喫茶店並みの販売価格ですね。

人気ブログランキングへ