Category Archives: 971_観光

長野は春真っ盛り・春爛漫

千曲川沿いに咲き乱れる菜の花
千曲川沿いに咲き乱れる菜の花 2011/05/04撮影

今朝起きて、さて仕事しよう!なんて思いつつPCをつけると何とチェックディスクが始まった。昨晩、スケジュールしてしまったのを忘れてた。1TBのHDDをチェックディスクしてしまうと5時間くらい掛かる。以前、チェックディスクの途中で強制リセットしてHDDが壊れた教訓から、今回はそのまま流すことにした。

そして、朝7時過ぎから家事をすべて終わらせて思い切って小旅行することにした。外は黄砂の影響の近くの山々が霞ががって見えない。でも一昨日比べればかなり見える。

行く場所は兼ねてから考えていた、お蕎麦・温泉・ドライブという内容。写真撮影もいっぱいしたいと思っていたので、GWを急遽楽しむことにしました。

小布施町で見た林檎の花
小布施町で見た林檎の花 2011/05/04撮影

心地よい春の風を感じながらのドライブ。朝9時には部屋を出たので、戸隠村や小布施町を走り、そして野沢温泉までぐるっと回ってきました。行く先々でたくさんの花をみました。長野の春は今がまっさかり、それを十分感じることのできるステキなドライブでした。

小布施町で見た桃の花
小布施町で見た桃の花 2011/05/04撮影

残念ながら山は霞で見えませんでしたけど、その分、視界に入ってくる花々が余計にきれいに見えたのかも知れません。それにしても本当に長野の春は一気にやってくるのだと思いました。1ヶ月半前に長野に来た時、朝の気温はマイナス5℃くらいは出たのに、もう10℃を下回ることはなくなってます。遅い春が一気にやってきて、花々が一気に咲くというのを初めて目の前にしてみて、木々の咲き乱れる様を感じることのできる長野はステキな場所だなと感じる1日でした。

夜にその日の余韻を楽しむべくスタバで寛いで一日の旅行に終止符を打ちました。

人気ブログランキングへ

砺波チューリップフェア2011

チューリップ

4/28の夕方に福井で仕事があったので、長野での仕事を2時に終えて大至急車で福井に向かいました。とりあえず無事に終えて、お食事会にも出席して、楽しい時間を過ごすことができましたよ。

今日、13時に床屋でしっかり散髪してから長野への岐路に付いたんですが、高速を走らせていた時にふとチューリップフェアを思い出しました。長野に向かう時は考えも及ばなかったですが、少しだけでもチューリップみてこようと相棒カメラを片手に砺波の会場に向かってみました。

今日も外気温は15℃程度しか上がっていなく、チューリップの開花が遅れていることを感じてました。しかし、5/2は長野で仕事だし、別の日に改めて来る時間的な余裕がなかったので今日行ってきました。

砺波 チューリップフェア 2011

開花は5分でしたが、非常にきれいなチューリップにたくさん出会えました。お客さんは確実に減ってました。昨年の3割減という印象です。そして外国人の姿がほとんど見られなかったです。例年ですとタイの団体客を良く目にしたのですが、今年は地震や原発の騒ぎもあって、日本海側の観光地にも影響が出ていることが良く分かりました。

チューリップ

一番きれいに撮れた一枚。風がやや強い日でしたが、日差しが強く写真撮影には悪条件でしたが、なんとか日差しの中で花を咲かせたチューリップを撮影できました。あとの写真は露出が強すぎてイマイチでした。非常に残念でした。

プリンセス チューリップ

プリンセスチューリップ2011の方々。赤と黄色の洋服を着ていていかにもチューリップでしたよ。義援金も少しだけ入れてきました。ってか、写真を撮影して、義援金も入れていたのに、お姉さん達の顔を全然みていませんでした。4人も並ぶと緊張してしまい、顔が見られないことが判明。ようやく写真をみて、プリンセスの顔が分かりましたよ(爆)

大事な用があって、長野に直ぐに向かいました。実質50分の短い滞在でしたが、例年とはまた違った趣がありました。お近くの方は是非砺波へ!スタバは近くにはありませんけども・・・。

人気ブログランキングへ

松本城

松本城

スタバ太郎は20代前半から30代前半まで神戸より東側のほとんどの場所を下道で走り回ってました。一番多かったのは東北地方ですが、信州もきたことがあって、ここ松本城も一度来てました。しかし、通り過ぎただけで黒いお城という印象だけが残ってました。

今回は10数年ぶりに松本城に行くことができました。たしかに記憶通りでした。夕方5時近かったので、中には入れませんでしたが、桜の花を見ながら松本城周辺を散歩して気持ちがよかったです。

人気ブログランキングへ

[備忘録] フロリダ出張の旅 2004年3月22日~26日

大きな地図で見る
忘れもしない過去で3本指に入るような過酷な出張旅行。きっと一生忘れない旅になったと思う。なにしろ、フロリダ州の南半分を3泊5日で回ってきたのだから。
覚えていることだけ簡単に書き留めておきます。何しろもう6年半前の話だから、詳細はかなり忘れてます(汗)pp_02
利用した航空会社は、初めてのコンチネンタル航空。成田発、ニューアーク経由のマイアミinでした。チケット価格はいつも利用していたWAS(World Air System)で6万円後半でした。当時はサーチャージなんてありません。
3/22 ニューアーク空港で乗り継ぎが最悪。何と夜9時くらいの便。記憶違いでなければ、乗り継ぎで空港で待った時間は約5時間。無気力でただひたすら待った。ん。。。無気力という表現は違いますなぁ。体力を思い切り温存したかったのと、寝過ごしたくない。それが一番。何しろ初めて2日間で長距離&見知らぬ社長さん2人に会うのだから。不安がないと言ったら嘘だったね。
空港内にスタバがあるかどうかを探索する気もなく、ただただ乗り過ごさないように空港で待ち続けたのです。安いチケットだったし、もっと早い便は取れなかったか、埋まっていたんだろうね。真夜中にマイアミに着く観光客なんか皆無でしょう。きっと飛行機の中には日本人らしき人はいなかったしpp_02
でもニューアーク空港から離陸した時に、たまたま左側の窓際でマンハッタン島が左手に見えてものすごくきれいだった。それがせめてもの救いだった。写真で撮りたかったけど、無理ですね。マイアミに向かい、現地に真夜中0時くらいに到着。シャトルバスの運ちゃんに交渉して、ホテルまで$25で行ってもらった。途中、最後の客だからとマイアミの夜景を見せてあげるよ!って、大回りしてもらえたんだけど、何と、幕張よりもショボイ夜景に冷や汗でたっけ。でも運ちゃんはすごく楽しそうにいろいろ語ってくれたっけ。日誌読み返さないと何を話してくれたか覚えてませんpp_02
到着したホテルは、何とシャワーが壊れてて水しか出なかった。夜遅く3月だったから冷たい水で震える体を押さえながら何とか用を足したっけ。寝たのは2時回ってたと思う。
スタバ太郎 旅行記
3/23 起床は朝6時半。空港までタクシーで戻って、レンタカー借りた。いつものDollarで写真のミニバンクラス。これでないと長距離は無理ですpp_13a キーウェスト方面に向けて走った。商談が朝11時からだったからかなし道中吹っ飛ばした。キーウェスト途中の小さな街のレストランで1時間話して終わり。

Read more …

温泉小旅行 with iPad, iPhone, Car Navigation

スタバ太郎 ipad iphone
大学講義が終わった途端、心の中は夏休み!でも1日だけ楽しんだ。近くの温泉までひとっ走りしてきました。GPS対決と称し、Panasonic Car Navigation system、iPhone with RunKeeper、iPad MotionXのGPSを比較してみました。ってか、何をしてんだ私は???pp_02
結果から先に言うと、 iPhone RunKeeper < iPad MotionX = Car Navigationでした。
簡単に書き留めると、
iPhone RunKeeperは、3Gが入らない場所でもきちんとGPSで動作してくれます。しかし、GPSを使うアプリケーションのiPhone3GSは最低な動きしてました。発熱はひどいし、とにかく電池の消耗が半端ではないです。車内にある12VDC→100VACインバーターで充電しながら使用してもみるみる電池がなくなっていくのです。2時間は持たないです。ということでこういう使い方には不向きと判断。やっぱ、人間が歩いたり走ったりするには十分な機能を有するけど、カーナビのように使うには無理がある。
iPad MotionXは、良かったです。もともとiPad自体の消費電力が少ないので、電池の消耗は1時間で15%行くかどうか。山道を走って3GなくてもGPS精度も良く、エリア外でもかなり先の地図もあらかじめ読み込まれているという強者でしたMotionXのアプリがもっとネットとの親和性がよく、ネットを介してデータ管理ができるようになったら最強だね。ただ、1つ難点はiPadをカーナビのように使うには専用ホルダーが必要になる。アメリカではすでに市販されはじめているし、車のチューンナップ会社も目を付けているんだけど、日本はまだまだ遅れている。これを目に付ける会社はポテンシャルのある仕事ができそう。中小の会社は狙い目だろうね。一応、スペックだけ書いておくと、充電用ケーブル、音声出力をカーステレオに直結できたらいいね。ただ、オリジナルソフトは必要だね。道路交通法の縛りもあるだろうから、移動中に操作できないようにしなきゃいけないかも知れない。その辺は詳しくない。
スタバ
温泉に入って、近くの豆腐アイスを頂く。久しぶりに頂いた。美味しかった。温泉はいつもの眺めが一段ときれいに見えた。大人650円。なんとJAFカードで50円引きになった。日頃JAF会員といってもお世話になることはないので、そういう見返りは嬉しい。

iPadのMotion X V12.0の画面。Google Mapを用いてカーナビになる。操作はじゃんかん癖があるけど慣れるのは容易。機能を少々覚えればすぐに実用レベルとなる。ただ英語しかないのが難点だけど、国際社会だ!ここは英語で挑戦だ!
スターバックス
平均時速、走行距離、標高、単位時間平均速度、最高速度などすぐに分かる。やばい、微妙に1.5kmオーバーしてる。即逮捕か?pp_02こんなにすばらしいアプリを買わずには居られないでしょう。だって、これが350円だもん。
通信機能も充実してくれて、ネット上でデータ管理できるようになったら、満点だ!普通のカーナビなんか、もう必要ない。。。私には!というレベルだ。基本的に私は細かな道案内など不要な人なので、google mapが見られれば十分。それなりに更新もされているし、カーナビは地図がどんどん古くなるし、欠点を挙げてしまうと切りがない。ただ、カーナビの精度や音声案内などは忘れてならない利点。でも本気になれば、そんなソフトはiPadからすぐに出てしまいそう。
部屋に戻って、即スタバを飲んだ。ちなみに今回、旅の起点をスタバ前からにした。相変わらずStarbucksオンリーな私だな。pp_05a

2009 Tonami Tulip Fair 砺波チューリップフェア

スタバ 富山県 チューリップ
富山県高岡駅前のホテルで7時に起床して、大学の講義を少し見てからシャワーを浴びて、がっつり朝ご飯。このご飯なら納得の1000円。昨晩のディナーは悲しかったので、今朝で一気に挽回しました。
高岡駅前から約20分で砺波のチューリップ会場に到着しました。まだ9時前なのに多くのお客さんが押し寄せてました。高速料金が安くなったからでしょう。昨年よりも倍のお客さんが来ているように感じました。
ちなみにこのフェアに来たのは今回が5回目だったかな?天気も良く、気温も17℃くらい絶好の行楽日和になりました。チューリップも満開で来ているお客さんも「キレイ♪キレイ♪」って歓声がそこかしこで上がっています。
という私は今回一人旅。いつもなら職場の外人さんと一緒に行くのに、私の都合もあって今回は声をかけませんでした。でも一人でチューリップを見るのはなんだか寂しい感じがしますねpp_02
http://www.city.tonami.toyama.jp/
今回撮影した中で特に良かったものを20枚だけ選抜して掲載しますpp_01
スターバックス 富山県 チューリップ














是非Blog Rankingにご協力下さい!ありがとう 人気blogランキングへ

8回目の富士登山

(更新日:2008年8月14日)
スタバ太郎 富士登山
今年も富士登山してきました。今年は知人のミノルと一緒に行ってきました。8/8(金)に仕事を終えてから、すぐに宿泊施設のある山梨県の山中湖近くまで移動。着いたのが夜11時過ぎです。シャワーを浴びて身支度をして、爆睡。
そして翌日4時に起床。4時半までに出発して、富士の麓まで車移動です。5時半の始発バスに間に合わせることができました。
スタバ太郎 富士登山
06:20 軽い運動・日焼け止めクリーム処理・トイレでいよいよ出発です。
写真は5合目の登山道入り口付近から富士の頂上を見上げたところです。雲もありますが、比較的天候には恵まれていました。
スタバ 富士登山 山頂 富士山
11:10 余裕をもって頂上に到着。ミノルの速度があまりに速いのでそれに釣られてしまいました。
12:00 持参した昼食を取り、急いで下山。何と11:30から天候が急変し、雹が降り始めました。そして酷い落雷です。
15:00 下山。途中、土砂降りの雨。途中避難所で30分じっとしていました。その位に酷い天候でした。後で聞いた話ですが、落雷で人が亡くなったそうです。そして富士は最も早い初冠雪だったそうです。
下山してから、近くの温泉に立ち寄り、福井に直行ではなく大学のちょっとしたイベントに飛び入り参加してきました。みなさん快く向かえて下さり、感謝感激です。入学式以来に顔をあわせた同期の方はどの方も満足な印象でした。みな春期を無事に乗り切ったという達成感で満ち溢れていたのでしょう。私も少しだけそういったパワーをおすそ分けしてもらって帰路に着きました。
500kmの道のりを無事に走りきって、翌日2;30に福井到着でした。翌日の午前中はベッドでゆっくりしていましたが、午後からミノルも仕事でした。
今年の登山は大学のイベントもあって、すごく楽しかったです。ミノルも大満足だったようです。

チューリップフェア2008 in 富山県砺波市

スタバ太郎 旅行記
品評会会場でみつけたチューリップ。品種改良されたチューリップが所狭しと並べられていました。さまざまな色や形があって、会場に訪れていた観光客も息を飲んで見とれていました。
スタバ 富山県 チューリップ




知人の外国人3人を連れ立って富山県に旅行してきました。ちょっとした遠足です。朝9時から夕方6時までの9時間で、チューリップフェア・五箇山を周ってきました。面白かったです。

是非Blog Rankingにご協力下さい!ありがとう 人気blogランキングへ