Monthly Archives: 5月 2019

[日本国内ドライブの旅] 鎌倉大仏と三浦半島一周の旅

朝の7:00にふと思い立って、鎌倉大仏を見に行こうといきなり動き出す。いつもの急な小旅行。普段は滅多にいかない神奈川県。理由は簡単で渋滞で行くのが大変だから(単純)。しかし、今日は道路情報をみるとトランプ大統領の来日で道路の閉鎖や検問の影響なのか、渋滞がほとんど見当たらない。鎌倉周辺は相変わらず混んでいたけど。。。これならばさらっと行けると踏んで、洗濯や家の掃除をとっとと済ませて、いざ鎌倉へgo!

鎌倉に着いたのは11:55。ランチタイムですでにお腹がペコペコ。鶴岡八幡宮近くの駐車場に車を停めて、食べログに載ってないお店をあえて選んで食事をしてみました。湘南シラス丼。茹でと生の半々を使ったどんぶり。1100円。コスパがとても良かったです。

鎌倉店(#0396)。食後にまずは鎌倉駅前のスタバに立ち寄り。

鎌倉店(#0396)。看板をあまり良く見てなかったですが、鎌倉店おすすめのプリンアラモードフラペチーノのカスタマイズがあるようですね。おすすめのカスタマイズでお願いしたのですが、支払いを終えてから3種類あるのですが、シトラス果肉追加でよかったか聞かれたのですが、時すでに遅し。後ろもたくさん並んでいたのでそのままお願いしました。どうも上の空の店員さん。黒いエプロンしてるのだから、もう少しちゃんとしてほしいな(笑)。

鎌倉店(#0396)。プリンを入れすぎを注意され、さらにクリームもてんこ盛り。サクランボも入るスペースがないのに上に強引にサクランボを載せて、ポロリと落ちる。痛いオペレーションなので、載せなくて大丈夫ですと無しで頂きました。カップの表面がプリンだらけで気持ちが悪かったです。混んでる時のフラペチーノはやはり注文しない方がよいと再認識しました。すみません。ディスったわけではないのですが、混雑時のフラペチーノは常連として今後は注文しないと胸に誓いました。

鎌倉御成町店(#0624)。藤のシーズンが終わりひっそりとしていると思いきや、店内はお客さんでいっぱい。さすがの鎌倉ですね。田舎者の私にはこのリザーブ店は素敵すぎでした。

鎌倉御成町店(#0624)藤が終わったプール際の席で水出しコーヒーライムをいただきました。あっさりととてもすがすがしい飲み口。酔い覚ましにもとても良いという声も聴かれるだけに納得の一杯でした。病みつきになりそうな予感です。

葉山店(#1483)。新しく2019/03/15に開店したばかりの店舗。横長の作りで天井がとても高くて、席数が少ないとても豪勢な作りでした。

葉山海岸通り店(#0781)。テラス席がいっぱいだったので、この角度だけ外観を撮影しました。ここまで小さなお店はあまり見かけたことがないです。駐車場がたまたま空いていてよかったですが、2台分のスペースしかないようです。この場所にスタバがあるとは正直驚き!そして店員さんの対応がとても良かったです。

私も以前からできる限りマイカップを持って行ってます。最近はプラスチックごみの排出の減量を求める声が高まっているので、余計に参画しなきゃと思うようになってます。車にカップ、タンブラー、フラペチーノ用リユーザブルカップを積んでおこうかな。

ショッパーズプラザ横須賀シーサイドビレッジ店(#0998)。横のショッピングセンターが閉じていたので、なんとも一帯がゴーストタウンのようでした。でもこの店舗から見える景色はなかなか良かったです。お客さんも非常に多くて驚きました。

ショッパーズプラザ横須賀シーサイドビレッジ店(#0998)。カモフラ柄のオリジナルフラペチーノ。迷わずベンティサイズで注文。

ショッパーズプラザ横須賀シーサイドビレッジ店(#0998)。次回、ゆっくりと軍港めぐりをしてみたいです。

ショッパーズプラザ横須賀シーサイドビレッジ店(#0998)。迷わずベンティサイズを注文。チョコレートのつけ方が難しそうでした。なかなかのアイディアで外人さんにも人気がありそうですね。

ショッパーズプラザ横須賀シーサイドビレッジ店(#0998)。目の前の横須賀港の風景。軍艦がいくつか見えました。警察の船がいたり、なんだか物々しい雰囲気を感じたので、もしかしてドナルドトランプ大統領が訪問するのはこの横須賀なのかも???

(本日の訪問店舗一覧)
鎌倉店
鎌倉御成町店
逗子駅前店
葉山店
葉山海岸通り店
横須賀モアーズシティ店
ショッパーズプラザ横須賀シーサイドビレッジ店
イオン金沢八景店

[北欧・飛行機の旅] 北京・ノルウェー・スウェーデン・デンマークの旅

期間:2019/04/25-2019/05/03(翌日帰国)

GWを少し前倒しして北欧にスタバを求めて行ってきました。こういう話しを実際にすると、「えっ?」という反応しか返ってこないので、北欧旅行してきましたとしか言わないようにしています。北欧は一生に一度は行きたい場所だったので、街並み含めてとても良かったのですが、予定していた4カ国旅行が、スカンジナビア航空のストにまんまとぶち当たってしまい、なんとフィンランドに行けなかったのです。行きの便は予定通り飛んだのですが、帰りの便が欠航となってしまったので、行かないという判断が正解でした。無理してでも行くか、あきらめるか、(たったの)5秒だけ悩みました。相変わらず悩まない男。

予定は
北京はトランジット8時間
ノルウェー2泊
スウェーデン2泊
フィンランド2泊
デンマーク1泊 ← やたらと短い
国の間はすべて飛行機移動

ストで変更して
北京はトランジット8時間
ノルウェー2泊
スウェーデン2泊 → 3泊 少し長すぎた
デンマーク1泊 → 2泊
スウェーデンからデンマークを電車移動にしました。5時間は少し長かったです。

北京でのトランジットが8時間もあったので、迷わず市内に行こうということになり、以前から行きたかった三里屯へ電車で移動。火鍋を頂いて、スタバ2軒周って空港に戻ろうとすると、すでに空港への高速鉄道が終わっていたという。。。22時なのに。結局タクシーで5000円も掛かって戻る羽目に。

北京から中国国際航空でコペンハーゲンへ。ここもトランジット。とりあえず、スタバに寄りました。買ったものはリユーザブルカップ。帰ってからスウェーデンが最も物価が安いことに気が付いたという。。。

ノルウェーのオスロについたのは5/26のお昼。チェックインまであと2時間ありましたが、妻が完全にノックアウト。さすがに27時間かけて移動してきたので疲れて当然。1600円ほどの金額でアーリーチェックインできるとのことで迷わず選択。妻ばベッドに入って1分で寝落ち。スタバスイッチの入った私は一人でスタバツアー開始。ホテル近くの4店舗を散歩して周って大満足!写真は最初に行ったオスロ中央駅にあるスタバ。お客さんがたくさんカウンターにいたので、出せる写真はこのくらい。

日本からマグカップ(ショートサイズ)を持参していきました。アメリカで購入したマグカップですが、スタバ製品ではありません(苦笑)。中国・ノルウェー・スウェーデン・デンマークでのコーヒー価格とカップ値引きを知るためです。かなりの差があってびっくりです。別の機会に紹介いたします!

ノルウェーで一番思い出に残った食事といえば、やはりこれ。オスロは高いので、電車でわざわざ隣り町まで行って入ったお寿司屋さん。見た目はとてもきれいでした。でもこの茶色い液体の味がとても気になって、何を使っているのかようやく判明。まさかのとんかつソースでした!笑 甘いとんかつソースにマスタードの組み合わせがなんとも異国。。。オスロで食べたらおそらくこれで15,000円くらい行ったはずですがわざわざ遠くまで行ってよかったです。それでも半額は行きました。勉強勉強

スウェーデンのストックホルムの街は観光客でいっぱいでした。スタバが入っている建物はそれぞれに個性的。一番良かったのはここかな。ガルムスタン地区の南にあるお店といえばわかるでしょうか。

中にはコーヒーベルトの下に世界のマグカップがいくつかあって、その下にリユーザブルカップの手書きアートが並んでいました。ここのお店に来ているお客さんが描いたのだとか。裏側にもずらっと作品が並んでいました。マグカップはいわゆる You are here 通称 YAHシリーズですが、日本がないのです。ここの店員さんがやたら親切だったので、Japan YAHを後で送ろうと思います。お店に飾ってくださるとうれしいですね。有難迷惑なスタバ太郎健在。

ストックホルムの喧騒を避けて、ストックホルムから電車で約30分ほど北上した場所にある Mall of Scandinaviaというところに来ました。スタバのデザインがとても素敵でした。日本から持参した私のマグカップでおいしくパイクプレイスを頂きました。いつものコーヒーがやはり落ち着きますね

海外に行くとスーパーに行くのが楽しみの一つ。そしてスーパーで買った食材で夕飯にするのが毎回の恒例行事。今回はノルウェー、スウェーデン、デンマークでちゃんとやってきました。スーパーに行くとその国の食文化が垣間見え、おおよその物価もわかります。これはストックホルムの夜。どれもおいしかったです。翌日の朝に持ち越したものもありますが、2人でたらふく頂いて3000円でお釣りが来ました。外で食べれば倍ではきかないので、経済的にもスーパーは取り入れたいですね。

デンマークのコペンハーゲンは人魚が有名なので、スタバ店内の人魚も素敵なのが1つありました。いろいろ見たことのないデザインもあったのですが、これが一番かな。

コペンハーゲンといえばこの建物を想像する方も多いのではないでしょうか。

かなり食事予算を切り詰めた旅行だったので、最後の晩餐だけでも、少々高めのレストランに入ってみました。お客さんが会社の会食とか、余裕たっぷりの雰囲気の老夫婦という感じでとても落ち着いた雰囲気の中でデンマークの食事を楽しみました。ちなみにこれは牛のひき肉そのままです。新鮮な生肉なのでとてもおいしかったです。アボカドソースとの相性も抜群でグラスワインで白・赤ともに良く合っていました。この旅で一番おいしい一皿でした。

妻はこのホワイトアスパラが良かったようです。後で知りましたが、まさにシーズンだったようです。このホワイトアスパラを食べにわざわざ欧州まで旅行に来る方もいるらしい。食に対する人の貪欲さとは計り知れないですね。

帰りは中国国際でコペンハーゲン→北京→成田のルーティング。コペンハーゲンから北京便はスカンジナビア航空のストの影響があったので、エコノミーからビジネスにアップグレードしてくださいました。同じスターアライアンスでまさにタナボタでした。ゆっくりと寝て行くことができました。妻はずっと映画を過ごしていたようです。おかげで北京空港では私はすっきりと起きていて、妻はラウンジで寝ているという全く逆の行動パターンに!笑

 

以下が今回訪問したスタバ一覧です。

データベースから抜いたデータをそのまま表記。
visit date store name country
25-Apr-19 北京三里屯北区店 105_China
25-Apr-19 北京三里屯店 105_China
26-Apr-19 Copenhagen Airport T2 Airside 204_Denmark
26-Apr-19 Oslo S 202_Norway
26-Apr-19 Oslo City 202_Norway
26-Apr-19 Gronlandsleiret 202_Norway
26-Apr-19 Torggata 202_Norway
26-Apr-19 Aker Brygge 202_Norway
27-Apr-19 Skøyen 202_Norway
27-Apr-19 Bogstadveien 60 202_Norway
27-Apr-19 Oslo – BI Norwegian Business School 202_Norway
28-Apr-19 Oslo Airport Landside Departures 202_Norway
28-Apr-19 Oslo Airport Airside Departures 202_Norway
29-Apr-19 Klarabergsgatan 203_Sweden
29-Apr-19 Stockholm Central Station 203_Sweden
29-Apr-19 Fenix 203_Sweden
29-Apr-19 Hamngatan 203_Sweden
29-Apr-19 Stureplan – Stockholm 203_Sweden
30-Apr-19 Mall of Scandinavia 203_Sweden
30-Apr-19 MOOD 203_Sweden
1-May-19 Fiskerovret 204_Denmark
1-May-19 Copenhagen Central Station 204_Denmark
2-May-19 Copenhagen – Axel Towers 204_Denmark
2-May-19 Copenhagen – Radhuspladsen Netto 204_Denmark
2-May-19 Copenhagen-Frederiksborggade 204_Denmark
3-May-19 Copenhagen Kastrup Airport (CPH) – C35 automachine 204_Denmark
4-May-19 北京首都国际机场7店 105_China