Monthly Archives: 2月 2011

無限の可能性を妨げるのは自己変化への恐れ?

仕事にしても、個人の興味にしても何かを得たいと思う気持ちがまず先にたって、それに向かって動くわけですが、最初から自分にはできない・しないということは非常にもったいない。そこで可能性を潰してしまっている。そこで起きるのは自己の変化。それを受け入れなければ変わることはないです。それが恐れなのか、面倒くさいのか、それともただ単に怠惰なのかはひとそれぞれ解釈は異なるのではないかと思います。

私自身の生涯目標に据えていることがあって、それは「全世界を旅して回る」こと。そして「そこに住む人と知り合い・仲良くなる」ことっていうものがあります。まあ、それだけではないんだけども、とりあえずこれだけは達成したいかな。幼少時代から友達は全然いなかったのに、気がつけばいつも世界から声が掛かる。プライベートでも仕事でも。人は変化するんですよね。いつか世界に友達100人できるのかな?(笑)

仕事にしても、自分の範囲はこれだけと決めて掛かった瞬間、それ以上の成長は望めなくなる。スタバ太郎的な視点では、それは保守的ではなくて、怠惰として捉えます。あくまでも自分に対する考えなので、他人に対しては何とも思いませんよ。

人のつながりも仕事の範囲も実際は範囲はあっても広げようと思えば広げられるし、深く追求しようと思えば深く知れる。宇宙レベル・元素レベルまで考えれば範囲は無限です。追求したいと思うかどうかはその人にもよるんじゃないかと思います。まあ、高校や大学を卒業した瞬間に学習をやめてしまう人はたくさんいるようですが、私には学習し続けることが大事なので、止めてしまう方々の思考はどうにも理解できないのです。

年齢や環境にもよるだろうけど、可能性を妨げるような思考にはなりたくないといつも肝に銘じてます。とはいっても、昨年はとことん落ち込み、とことん病んだなあと思う。可能性を否定し、病気にもなり、そしてようやく復活してきたことを考えると、まだまだやるぞ!90歳まで働いてやると思う。100歳まで働ければさらにいいかも知れないけど、生きている間、仕事しながら自己探求は深めていきたいなと思う今日この頃。

自分はここまでだと思わないようにしたいものです。25歳の時に初めてTOEICを受験した時のスコアは525。あれから15年の年月が流れいつしか900台まで上がったけど、まだスタートラインでしかない。今の仕事は今年で14年いや15年目だけども、知らないことの方が遙かに多い。どこまで知って、どのように戦うのかは流れに身を任せるというよりも流れに逆らいながらも泳がねばならない。目標は誰に決めてもらうのではなく、自分で決めて日々更新し続ければ良い。ここまでという目標は可変して構わない。ハードルは越えるためにある。そのハードルの高さを調整するのも自分自身。それはあたかも人生と同じなのかも知れないなあ。

今日の仕事が終わったら、エスプレッソを抽出しようかな。スタバと言えば、福井県という地理的な悪条件を乗り越えて良くもまあ多くの都道府県を訪ねてきたもんだなあ。今年で国内スタバツアーは終焉。残る山陰にスタバが出店するまでは、一応完了ってことで目標立てました。実は次なる目標は世界のスタバを行こうかと画策中。今年、時間を取って青森と山形に飛びます!っていっても車移動なんだな・・・これが。福井から青森までというと12時間は悠に掛かる場所。でもまあ、45都道府県中43を動いたわけだし、店舗数こそ伸ばすのは難しいけど、地理的なカバーという意味ではほぼお仕舞い。次は世界や。

過去に行った地域を広げるという意味でもまたスタバを是非活用したいと思ってます。スタバは旅の計画を立てる場所。ガイドブック広げて、レストラン探ししたり、ネットしたり。。。そういう活用でスタバを利用してます。国といっても、まだアメリカ・香港・カナダくらいしかスタバには行ってないんです。アジアだけでも結構出店したので、楽しみは思い切り増えますね。それまでに福井を出なければならないという条件付きになりますけども。。。

人気ブログランキングへ

マインドマップを用いた業務マニュアルの構造検討

スタバ太郎 マインドマップ

トニーブザン氏が提唱したマインドマップは今やビジネスの世界だけでなく、教育現場や生活の中でいろいろと利用されてきています。日常業務の中でマインドマップを利用して構造をまとめています。最近、ようやく社内のマニュアルを業務として全体を作成して良いという許可がでました。今までも作成していたのは確かなんですが、上層部の許可が出ていませんでした。

しかし、業務内容の明文化なしに引き継ぎはおろか、社内の技術を全体統一できないという大きな弊害が出てきます。今までどうやってやってきたのか考えるだけで恐ろしいですけどね。

今は、構造をまとめてマニュアルを一気に作成する準備です。といっても既に出来ているものもあって、新たに追加することなども含めて短期・中期・長期的な時間軸を加味した資料を作成してる段階。しかし、マインドマップの欠点は何と言っても時間軸を表現できないことなんですね。

それとマインドマップを4階層以上に広げて行くと、構造の中に項目が埋もれてしまう可能性があります。そこで今回購入したiMindmapはチャイルドマップを作成できるので多階層を途中で区切ることができわけです。しかし、構造の中にできた項目同士を関連付けるには不向きなんですよね。

ってことで、水を得た魚の如く仕事に向かうスタバ太郎です。

iMindmapはこちらで購入しました。こちら。現在春のキャンペーン中

人気ブログランキングへ

STARBUCKS RESERVE™

スタバで現在販売しているプレミアコーヒーのSTARBUCKS RESERVE™ 販売店舗一覧 (2011年2月23日現在)を見ると全国で非常に少ない店舗で販売されています。

(以下スタバの公式サイトより)
■Clover (4店舗)
コーヒープレス方式と真空技術方式を組み合わせ、米国で特許取得したバキュームプレス技術を使った抽出方法です。コー ヒープレスのように適度な蒸らしを加えて味を引き出し、さらにフィルターを介して圧力を利用、一気にコーヒーを吸い込むことで、フィルタリング (ろ過) を行い、香りを一切逃しません。最高の味わいをスピーディーに引き出す理想的な器具です。
・銀座マロニエ通り店
・玉川高島屋S・C店 (3月25日~)
・ゲートシティ大崎店 (3月25日~)
・京都三条烏丸ビル店
ってことは京都が一番行きやすいかな。。。行ってみよう!京都三条烏丸ビル店はリニューアルしたという話もネット上で見かけました。思い立ったら「京都に行こう」。JRの宣伝でそんなフレーズが一時期流行りましたね。

コーヒープレスやハンドドリップは個人でもできます。。。でも、このcloverなる抽出機械を見てみたい。そして味わってみたいスタバ太郎。。。飽くなきスタバへの思いを爆発させるべく、一路京都へ!ってかいつ行くのでしょうか?

(スタバ公式サイトより抜粋)
STARBUCKS RESERVE™ (スターバックス リザーブ™) 商品概要
当初の販売商品は以下の4種類になります。今後季節毎に、新商品を1~2種類程度ご紹介していきます。
①  エイジド スラウェシ カロシ
②  ブラジル スール デ ミナス ピーベリー
③  ニカラグア コルカサン
④  エルサルバドル モンテカルロス エステート パカマラ
販売価格 (税込)
コーヒー (Tall sizeのみ) 450円 ~ 650円 (豆の種類や抽出方法により異なります)
コーヒー豆 (1/2 lb (226g)) 2,000円 ~ 2,400円
あら!エルサルバドルがあるじゃないの。知人がエルサルバドル出身なので、すごく興味あります。スタバ太郎が最も好きなスラウェシのagedも魅力的。ニカラグアも過去に飲んだことがない豆。何と贅沢なコーヒー。さすがにすべての商品を買い求めるような肝っ玉はないので、この中で1つだけでも買ってみたいです。そしてお店で1つ飲んでみたいです。あら楽しみ。それにしてもトールサイズで450~600円って、個人経営の喫茶店並みの販売価格ですね。

人気ブログランキングへ

人と向き合い、そして新たな時代の再構築

今日、2年半の沈黙を破る行動に出ました。人と向き合うことは重要です。なかなか相手に伝えてよいかどうか迷うことも多くあると思いますが、このままでは何も変化しない、むしろ私の中でのわだかまりが大きくなってしまう。またその人に対する周りの人の評価も悪くなってしまう。。。そう考えると居ても立ってもいられなくなり、ついに言葉を発して相手に思いを伝えました。

私はその方を陥れようとも思ってないですし、傷つける理由もありません。むしろ今後の人生をもっと楽しく生きてほしいという思いは2年半前からずっと変わっていなく、思いを伝えられないストレスが大きくなる一方でした。ストレス原因の多くはその方との向き合いにあったことは私自身が一番理解していました。

5分程度の話し合いでしたが、思いを伝えました。すると不思議と相手も納得しながら聞き入れるのです。もちろん、そこには向きあいつつ、どう今後を築いていくのかという重要な内容を盛り込みながら話し合いました。結局のところ、マイナス面を指摘したところで何も変わりません。むしろその人のプラスの特性をどう生かしながら、マイナス面をどう周りがカバーするかというところに落ち着きました。私自身にもマイナス面やダメなところは数えきれないほどあるでしょう。私は人との関係構築も上手くないです。しかし、それでも生きて行かねばならないです。マイナス面に囚われるだけでは何も進展しないです。むしろそれら性質を弁えた上で次の一歩を踏み出さねばならないという結論に達しました。

昨日までのストレスはどこへやら。この2年半の沈黙で学んだことは大きかったようです。相手を生かすも殺すも私の行動が影響することもあるんだなと思います。

話は変わって、最近スタバ福井に行ってないなと思い返していました。すでに3週間でしょうか。東北出張から行ってないので、かなりの時間が経過しています。来週あたりにゆっくり行ってみようかな。今、スタバコレクションを撮影しながら整理したり、家でエスプレッソを抽出したりして楽しんでいたので、スタバに行くという行動に及ばなかったのは確かです。エスプレッソマシンのことはまたの機会に書こうと思います。

人気ブログランキングへ

介護認定結果

祖母の介護認定結果が今日分かりました。「要介護2」と出ました。判断基準はよく分かりませんが、要支援ではなく要介護と出たので、思ったよりも介護が必要という判断が下されたわけです。

実は「要介護」と「要支援」は似て非なるもので、受けられるサービス内容が異なるだけでなく、経済的負担もかなり変わってきます。「要介護」となるといろいろとサービスが受けられるだけでなく、経済負担は軽くなるのです。

今まで以上に家族のメンバーとして祖母を支えて行こうと思います。またそこに携わってくれる介護サービスの方々への感謝の気持ちをずっと持ちながらいきたいです。

本当は祖母の年金でどうにか介護サービスをという気持ちもあるのですが、それこそ明日から「ヘルパーなど要らない!」の祖母なので、すぐに打ちきりになります。私がなんとか工面して祖母の生活を少しでも楽にしてあげたいのです。

私が自営業時代に祖母がたくさん支援して下さったので、少しでもその感謝の気持ちを込めて私が今度祖母を支える番だと思ってます。いろいろあって、家族の中で祖母ともっとも長い時間を過ごしてますし、祖母のことをもっとも理解しているのも私なのかも知れないですし。実の子よりも私の方が遥かに気持ちを察してあげられるとかも?でもこれだけは分かりませんけどね。

でも後悔先に立たずの考えを大事にして、今できることを力いっぱいしてあげられたら私も後悔しないと思うんです。

人気ブログランキングへ

De’Longhi デロンギお家カフェ

De'Longhi デロンギ スタバ太郎

デロンギのエスプレッソマシンが遂に届きました。と言っても実際は10日ほど前に届いていたのですが、県外に出張になってしまったので、開梱したのが2/19になってしまったんです。家にこんなマシンがあって、スタバのエスプレッソローストでエスプレッソを抽出できるなんて、マニアック魂の血が騒ぎます。このマシンはスタバの一部の店舗でも販売されていることを最近知りました。自分の選んだマシンがスタバでも販売されているなんて、これは運命に近いなあ。勝手な解釈がいかにもスタバ太郎っぽい。ちなみにネットで買うとスタバでエスプレッソマシン1台買うお金で、グラインダーも無料で付く感じで購入できました。ってことで、両方で31500円です。高いか安いかは次元の違う問題です。はい。

部屋で「素敵過ぎる!」と心の中で吠えるスタバ太郎は一体・・・。単なるアホだ。

とか言いつつも、初日の今日はエスプレッソマシンがうまく動作しなく、1時間経って漸くお湯が出た。どうやら空気が抜けるのに時間が掛かったようで、苦いエスプレッソになりつつも最初の1杯を渋い顔して頂きました。明日からどんなエスプレッソを出せるようになるのか、結構楽しみ。

というか、このマシンのタンパーはちょっといただけない。場所が悪く使いにくい。力が均一に押せないので、クレマ出すまでに結構コツが必要かも。タンパーを買おうかな。慣れたらYoutubeでビデオアップしようかと思ってます。

 

人気ブログランキングへ

時にリラックスも必要

スタバ盛岡菜園店でグランデカプチーノを頂いた。この店舗はホテルの一階にあり、雰囲気はホテルと同じでゆったりとした時間が流れる。ほかの店舗ではコーヒー豆をグラインダーで挽く音だったり、パートナー同士の掛け声だったりが、店内に響き渡る。しかし、この空間は極力それらの音を出さないように配慮しているようで、これはホテルフロントとスタバフロアを共有しているという理由が加味されているようです。

この店舗ではもっとも特質べき点としてパートナーの礼儀正しさとマニュアルマシンで作られるカプチーノのレベルの高さが際立っているように感じます。グラインドされた豆の香りがカプチーノのミルクと調和し、そしてきめ細かなフォームが非常にきれい。飲む前にきめ細やかなフォームを見ただけで、美味しいカプチーノを想像できるって嬉しい限り。

それと今日はこの店舗でご当地デミタスカップをまだ販売しているのを見つけてしまった。実は、探していたスタバ太郎。すでにオークションでバラ売りまで出ている。まさか盛岡まで来て大きな品物を購入するとは夢にも思わなかったけど、見つけてしまったのだからしょうがない。手荷物では重いので、宅配で送ってしまおうかな。

明日から杜の都。週末もずっと休みなく、仕事は続きます。どうか、倒れませんように。来週まで出張が続き、福井に帰る際、祖母を病院に連れて行かねば。実家も行かねば。。。家族がバラバラなので、繋ぎとめしつつ、方向性を考えていかねば。みな祖母のことも自分のことすら何も考えていない面々で。。。私もある意味そういうところ似てしまったなあ。

人気ブログランキングへ

チャグチャグ馬コの街

急きょ出張が入り、チャグチャグ馬コの県に来てます。もう5年近く前になるでしょうか。とあるスタバのパートナーさんがこのブログに遊びに来てくださいました。前身のスタバマニアのブログの方ですが(^-^)/

その方、チャグさんって方でした。chagだったかな。すばらしい考えを持ったパートナーさんでしたね。ブログを私も読むのが楽しみで、よく拝見してました。もうそのブログはないのが残念。

ふと、この地にきて、ホテルの玄関先に飾られたチャグチャグ馬コを見てチャグさんのことを思い出しました。店舗はこの県ではないので、チャグさんはこちらの出身だったかも知れませんね。最後の方はパートナーを育てる側に回っている記事を読みました。

明日、こちらのスタバに行ってみようかな。ってか、先月も来てるんですけどね。この県は全店舗制覇しました。今週末は別の街に行きます。駅近くの7店舗を制覇できるかな?ってか、スタバに行くのが目的ではないんですけどね。www

では。今日は23:00にホテルに着いて、明日は6:00起き。普段の生活とは一転の出張です。おやすみなさい。

ってか、福井の部屋に5つのトマトをわすれて来た。10日間も留守なので、帰ったらどんな状態?想像もしたくないなあ。腐乱してるの?部屋が臭くなってたらどうしよう。。。悲 どうして冷蔵庫から出したままにしたか、理由すら分からず。最近、行動が本当に変だな。

人気ブログランキングへ

「新・ぶら下がり社員」症候群

「新・ぶら下がり社員」症候群

今日から深刻な本を読んでいる。といってもさらっと読めてしまう本なので、明日には読破しているだろうけど。

ちょっといろいろあり、悩みの種になっている。恒久的な課題かも知れない。今、日本が抱えている課題と言ってもいいくらい。

30歳くらいの社員に増加していると言われる「新・ぶら下がり社員」。どこの企業にもどの時代にもいる人達。自分にも当てはまるかも知れないし、身の回りにいるとすれば、それをどう対処したらよいか何かヒントがあるかと思い、読み進めてます。彼らに対する処方箋は必ずあるとは思うけど、実際どうして良いか分からない。どうか、少しでも改善できますように。まあ、時間が解決することもあるだろうから。

ちなみに新・ぶら下がり社員チェックポイントは以下の通り。当てはまるなと思う方は要注意です。実はいっぱいいるんです。
・覇気がない
・言い訳ばかり口にする
・マネジメントする立場になるのを嫌がる
・会社全体の方針や事業戦略の話になると興味を示さなくなる
・人から言われた仕事しかしない
・人と違う行動を取るのを極端に嫌がる
・失敗やリスクを極端に恐れる
・会議やミーティングでまったく発言しない
・部下、後輩を育成しようとしない
・会社批判ばかりする

最近、入社した年齢層の高い人にはすばらしい逸材がいます。来週はその方と一緒に仕事できます。私は基本的に上記のような人と関わるのを極端に嫌がります。もう随分前から。下にそういう人がいるともの凄くストレスになる。大きな組織であればさほど気にならないけど、中小企業ではきついよなーー。

さてコーヒー飲んでがんばるかな。これからの時代、ゆとり世代は上記に当てはまる方が多くなり、さらに状況は深刻だと聞きます。もちろんそういう人ばかりではないだろうし、実際にゆとり世代でもびっくりする位にモチベーション高い人もたくさん知ってます。でもゆとり世代の方々もそうりたくてなったわけではないし、いまさら日本の政策失敗を嘆いても何も始まらないわけで。。。じゃあ、どうしたらいいか国も企業も考えて行かねばならない恒久的な課題であると捉えたいと思います。

私の知り得た見知はどんどん書面化していかねば。マニュアル読んでも、ビデオ化しても、横で直接教えても簡単な作業できないってのは正直困る。教えても飲み込めないってキツイっす。少しでも努力してる姿があれば、許せるけど、出てくるのは言い訳ってのが一番嫌なんですよね。口より行動だろ。って思ってしまう。それはもう時代遅れなのかな。

でもできない人を標準にしてはいけないんだよね。そこまでレベル下げるつもりはないから。

伸びてきたところとそうでないところのポイントもきちんと押さえた上でどのように伸ばしたらよいのか考えていかないと。駄目と決め付けて掛かったらそこで終わり。私も可能性をもっと見つけてあげないとね。


興味ある方は是非手にとってみてほしいです。

人気ブログランキングへ

パイクプレイスブレンドを自宅で飲む

スタバ パイクプレイスブレンド
今夜スタバに行ってパイクプレイスブレンドを購入してきた。予想通りスタバは若い人でいっぱい。満席でした。スタバ太郎のようなオッサンが行く場所じゃないので、豆だけを購入してきましたよ。

コーヒーパスポートが1冊半あったので、今日はラッキーにもたった250円の出費で買うことができました。パイクプレイスはアメリカでしか販売してないときも好きで飲んでいたもの。今は日本でも定番メニューに入ったので、すごく嬉しい。私が2番目に好きなコーヒーです。ちなみに1番好きなのは、スラウェシです。特別豆ではコピカンプンが好きでした。でももうブラックエプロンはやらないから二度と飲めない傑作でしたね。

スターバックス パイクプレイスブレンド
今日のコーヒーのお供には、ファミリーマートで買ったチョコレートクッキー。最近、暖めるパンやスイーツが増えましたね。できたて感があって美味しいのですが、フニャフニャしてしまうのがどうも好きになれないです。味は良いんだけどね。温かくてもふにゃっとしない製品開発を求む!各メーカー開発担当殿!売れるよきっと。

スタバに行く機会はこれから激減することは必至です。ってことで、今日エスプレッソマシンとグラインダーをぽちっとしておきました。どちらもでデロンギ。据え付ける専用の机も買ってきました。来週にはすべて揃うのかな?スタバの雰囲気を味わうためのアイテムも実がコレクションにあります。なんと、エスプレッソ用ミルクピッチャーや温度計、ハケはアメリカのオークションで数年前に購入済みなんです。まさか、家で本当に使うとは思いもしなかったです。でもこれも何か暗示みたいなもんでしょうか。

コレクションではなく、実用品としてスタバカップを多用しそう。お店に持って行ってマグを割ってしまったら、めちゃくちゃショックですから、家で使えばリスクもずっと下がりますからね。その位にマグは大事にしています。

人気ブログランキングへ