Tag Archives: Podcast

新TOEIC TEST文法特急2 急所アタック編

スタバ VIA
千葉から福井に帰る際に、バスとANAの機内で1つ解いてみました。バスも飛行機もかなり揺れたので、途中酔いそうになりましたが、とりあえず1回目完走です。

ANAの機内では途中、スターバックスVIAを頂きました。コーヒーが入ったせいか、最後の章は頭が冴えてきたという感じです。

まあ、結果は散々でしたけど、それも実力のうちでしょう。
第1章 絶対に落とせない26題 24/26
第2章 取りこぼしやすい弱点克服32題 26/32
第3章 自分のペースをモノにする12題 9/12
第4章 難題でも基本は同じ26題(TOEIC860) 15/26
第5章 力試しに挑戦したい10題(TOEIC990) 4/10
第6章 しっかりモノにする24題 21/24
合計: 99/130

人気ブログランキングへ

iPadに入れているPodcast

スタバ太郎 iPad
5月の終わりに購入したiPadのpodcast画面です。私のpodcast購読内容がこれで明らかに!ってことで英語の勉強もリスニングだけですが、続けています。来年アメリカに行こうと思います。なので、ずっと今から英語漬けです。英語で苦労はしたくないので、もっとレベル上げたいです。ただ単に仕事で使えるというのではなく、海外にどっぷり浸かっても通用するレベルまで持って行きたいです。具体的な目標を掲げてやっていこう!
この画面を挙げておく理由は先ほどまできちんとアイコンが表示されていませんでした。iTunesのバージョンが9.2.1に上がってからアイコンがきちんと表示されるようになったので、思わず嬉しくなってのアップ。このiPadは私の仕事の集大成というべきコンテンツがどんどん増えています。できる限り残していこうと思ってますよ。
データベースも新しいコンセプトで作ろうと思っています。今は過去13年でこの業界で生きてきた道のりを後生に出来る限り残しておこうという気持ちが強いです。何もしないで去るのも良いのですが、仕事人として生きてきた結果を何らかの形で残して置くのも重要なのかなと思って。
概念をまとめ上げるまでには時間が掛かったけど、集大成という形で残して去っていくという考えは間違えではないと思ってます。動画コンテンツに私の肉声が残っていたり、私がここに居たんだなという実感を残して置きたいというのが正直なところ。何となくエゴっぽい話になってしまうけど、生きてきた証を何らかの形にしたいんだろうと思う。それは書籍として残して置くのとかなり近い行為かも知れない。
20年前から旅行に行くたびに旅行冊子を作って行き、現地で感じたこと失敗談なんかをたくさん書き留めてきました。その思い出や経験は今に生きているし、書き留める・形に残すという行為が非常に重要な意味なのだと思う。がちがちのマニュアルを仕事で残すつもりはなく、重要なファクターを書き留め、難しい点・留意すべき点などを書き留めることが良いのだと思う。私の認知がここかしこに反映している資料になります。
さあ、もう少しレポートやろうかな。2時には寝ます。
その前にちとStarbucks TAZO ZENでも飲もうかな。美味しいなあ。あと6パックしか残っていないので、そろそろ買いに行こう。ってか、1週間くらいスタバに行けない自分がいる。レポートはあと一段落で片付くので、もうちょっとの辛抱だ。そしたら少しだけゆっくりしよう。そしてまた動きだそう。
↓ よ ↓ ろ ↓ し ↓ く ↓ ね ↓
是非Blog Rankingにご協力下さい!ありがとう 人気blogランキングへsc_cappcino

136回TOEIC試験結果 

136回TOEIC
何度経験しても嫌ですね。ネットで結果が発表され、さくっと見てきました。現状維持ですね。でも前回readingセクションで失敗したのは怪我だったようで、良かったです。あんなに落ちるなんて思っていなかったので、とりあえず現状だけでも維持できたのは良かったです。
今年は900超えを狙っているので、結果発表を受けてテキストを用いてちゃんと勉強はじめます。リスニングも最近さぼり気味なのでそちらもきちんとやります。
神崎正哉先生のテキストを用いて問題慣れしておきたいと思います。やはり今回つくづく感じたのが、体調をしっかり整えることでした。前日は何もしないくらいの方がよさそうです。ゆっくり寝て試験に臨むということもきちんとやっておきたいです。
次回は3月に受けるかも?まだ申し込みしていません。900出すまでがんばってみます。
ブログをいつも拝見しているHUMMERさんをもっと見習わないと。TOEICで結果を出すことに全力を尽くされています。私もこの方に追いつこうと思ってはいるものの、モチベーションの違いが明らかで負けているなと思います。HUMMERさん見習ってがんばろうと思います。

是非Blog Rankingにご協力下さい!ありがとう 人気blogランキングへ

TOEICの勉強方法

今回受験して、やはりリスニングが下がった予感です。Podcastingする時間を取っていないのが一番の敗因です。リスニングは日ごろから英語に接していないと徐々に落ちてきてしまうので隙間時間を見つけてどんどんリスニングを重ねていく努力が必要です。
これから励行すること
(リスニング)
★通勤時間を利用してiTuneで収録した番組を聴く
★朝・昼・晩でiTuneを聴く
★休みの日にビデオなり映画で英語を聴く
実は以上のことは昨年夏くらいまではきちんと実践できてたことだったんですが、忙しさに圧されてやらなくなってしまいました。折角TOEIC試験の結果もリスニングが455まで上がってきたのに、止めてしまえばどんどんスコアも落としてしまうと思います。
(リーディング)
★ホームページをYahoo!JapanからGoogle News USAに変更する(変更)
★英文法テキストを1冊覚える(テキストはJay先生が良いようです)
★Japan TimesのNews Digestを読む。問題も解く
★Toeic模試テキストのpart5~part7の問題を解きまくる。手法としてはキルヒ先生・ポールワーデン先生・ヒロ前田先生が執筆された書籍に書かれているチェックBOX手法を採用していきたいです。
以前は、Google Newsをホームページにしていつもトピックスを朝や夕方などに目を通していましたが、これもいつのまにかやめてしまったことです。多読のススメを薦めていらっしゃる神崎先生のおっしゃるように英語は接して何ぼという考えに従うとするならば、私スタイルとして毎日見るネットのトップページにGoogle Newsをおいて英語でトピックスを理解しておくということが望ましいと思います。ストレスを感じなく毎日続けられる方法がいいと思います。

是非Blog Rankingにご協力下さい!ありがとう 人気blogランキングへ

136回TOEIC公開テスト

本日、TOEIC試験を受けてきました。
会場は、福井商工会議所です。
席は、もっとも大きなコンベンションルームで一番後ろの席です。
問題用紙は、水色の「4EIC1」です。
試験前はいつもiPodでリスニングをして耳を英語に慣らすということをしてきましたが、今回は一切英語を入れず音楽を聴いてリラックスすることにしました。英語を聞いてしまうと、結局スタミナ切れを起こすことを悟ったからです。
そして試験が始まりました。
(リスニングセクション)
パート1: 8問か9問目の大きな丸テーブルの問いで落としました。
パート2: 結構難しい問題が含まれ5問位落としました。
パート3: 多くても5問落とし
パート4: 多くても5問落とし
素点で、84~88くらいです。 スコア的に400~440くらいかなという印象
(リーディングセクション)
リーディングセクションは大きな変化が出てました。まず時間内に終わったこと。そして余裕がありました。
パート5: 落としても5問程度。いつもよりも簡単でした。
パート6: 落としても2問程度。
パート7: 落としても7問程度。やさしい問題が多く感じました。見た瞬間解ける問題も増えてきたように思います。これは神崎先生のテキストのお陰です。昔は何度も読み返したり、目が泳いでましたから。あれでは全く歯が立たないわけです。
素点で、86くらい行った感触です。 スコア的には380~420くらいという印象です。
やはり今回は日ごろリスニングがあまり出来ていないので、それを大きく反映したなという印象です。何しろ耳に入ってこない問題が5問ありましたから。一瞬耳を疑ったほどです。
そしてリスニングで大きく変わったなという感触です。神崎正哉先生のブログで書かれているリーディングの時間配分をしっかり守って、神崎正哉先生の書籍を利用したことが大きな違いを生んだように思います。

まず時間配分は、
パート5とパート6を各問を30秒で解く。
パート7を各問を1分で解くという教えです。
これを実施できたことは大きな違いを生みました。そして先生の著書である「新TOEICテスト 速読速解7つのルール」というパート7に特化した問題の解き方を読んだことが大きな変化を生んだことは明らかでした。
変化は以下のようになりました
①無駄な読み方をしなくなった
②問題形式が頭にインプットされていた。
③述べられている、いないの問題は苦手なのでその問題を重点的に時間を掛けられる様に時間配分できた。
これでなんと残り6分で終わったのです。奇跡的な変化です。前回、前々回ともに残り5~10問くらい残してました。しかも読み返す時間もなかったし、ほとんどパニックだった自分がいました。
時間配分が出来たこととパート7の問題に余裕で対応できたことが良かったです。あとは、文法と長文の問題を解く精度をいかに上げるかが今後の課題になってきそうです。
今回の結果は、恐らく過去最高点を越えたかどうかというところまできた感触です。
(スコアレンジ予想)
リスニング:400~440
リーディング:380~420
トータル:780~860です。
神崎先生ありがとうございました。先生のブログと著書は大きく前進させてくれたという印象です。
そしてこのブログでいつもTOEICに関してコメントを下さるHUMMERさん、いつもブログで私もやらねば!という気持ちにさせられます。
ちょっとコメント用にBBSを設置しました。よろしくお願いします。→こちら

是非Blog Rankingにご協力下さい!ありがとう 人気blogランキングへ

TOEIC準備

スタバ
今日はTOEICです。朝9時に起きて布団の中で30分ほどぼーっとしてました。それから起きだして朝食を準備。朝食を頂きながら、ネット記事を読んで、食べ終わり次第、PodcastでThe CNN Dailyを2日分だけ見ておきました。
いつもTOEICの朝はばたばたとしていますが、今日はかなりゆっくりしています。帰ってきたらすぐに仕事にかかります。今週末も仕事いっぱいですが、年始だけに仕方がないな。もう7年間同じですから。
2月の半ばにはフードコーディネーターの勉強始めます。3月始めに講習会があります。
さあ、TOEICの最終チェックをして試験会場に向かいます。ここから車で30分くらいです。

是非Blog Rankingにご協力下さい!ありがとう 人気blogランキングへ

TOEIC模試1回目-公式問題集 vol.2

眠い!Reading section が最後間違えまくりました。でもとりあえず2分前に終わりました。
Listning section 素点: 81 (score range: 400-450)
Reading section 素点: 76 (score range: 335-385)
Total range : 735-835
ああああああ、こんなんじゃ全然だめですね。惨敗です。
明日2回目です。
寝ます

2008/1/13(日)はTOEIC試験

気がつけばあと9日です。TOEIC試験がありますので、そろそろ勉強を始めないといけません。私は今までTOEICの勉強をテキストなどを用いて勉強したことがなかったのですが、今回に限ってテキストも併用したいと思います。
勉強メニュー
●通勤時間にシャドーイング 職場までの往復30分
Podcast dataをCDに焼いて車で聴きます。
– New York Times Science Times 2007/12/4-12/25
– BBC Global News 2008/1/1, 1/2
●模試 1日2時間
– TOEIC新公式問題集 Vol.2  2回分×2回ずつ
– 新・最強トリプル模試2 3回分×1回ずつ
●教材:1日1分シリーズ(中村澄子先生) 1日30分復習
– 英単語、これだけ
– ステップアップ編
– パワーアップ編
とりあえず以上だけをやっておしまいにします。前回結果が芳しくなったので、今回は最低2回前位のスコア830を目指したいです。前回は前日から体調を崩したので、今回は万全に行きたいです。

是非Blog Rankingにご協力下さい!ありがとう 人気blogランキングへ

TOEIC学習「読解速解7つのルール」

今日からTOEIC試験対策をはじめた。以前からTOEIC関係の書籍を出している著者で神崎正哉先生という方がいて、その先生のブログに以前からちょこちょことお邪魔していた。先生はTOEIC受験だけでも過去に43回、990点満点が13回という成績の持ち主です。それ以外にも英検1級から始まり、TOEFL、国連英検など英語の成績だけを取り上げても屈指の実力を持った先生である。そんな先生の書籍の中にTOEIC試験のPart7に特化した書籍が先日発売された。題して「新TOEICテスト 読解速解7つのルール」。

この本ではPart7を1問1分で解くためのノウハウが書かれている。
今日はまず例題だけを解いてみた。54問で60分掛かった。ちょっと時間オーバーです。答え合わせの結果、49問。90.7%の正解率でした。これから数日かけて中身をよく勉強します。ノウハウだけでなく、必須の英単語もいろいろ参照できるようになっていて、1冊勉強すると学習効果もかなり期待できるのではないかと思います。
次回1月のTOEICは、リスニング495点、リーディング450点を目標にがんばりたいです。どうすれば目標点を達成できるかよく考えてみたいです。現在、リスニング455点、リーディング400点がそれぞれの過去最高です。合計しても855点しか届きません。ここから90ポイントも上げるのは大変ですが、達成できるように日々の勉強を積み重ねたいです。本格的にTOEICテキストを広げたので、どう点数が変わるのか、変えられるのか今から楽しみです。さあ、今日はこれから残りの仕事を片付けます。まだまだ寝られない!pp_06a

是非Blog Rankingにご協力下さい!ありがとう 人気blogランキングへ

129回TOEICスコア

129回TOEIC
今年3月に受験したTOEICのスコアです。目標スコアの900まではまだまだ先が長いですが、がんばりたいです。ただ単にTOEIC対策のみやればTOEICのスコアは伸ばせると思いますが、それは実力が伴わない可能性がありますので、TOEICスコアにこだわることなく、レベルアップできるようにしたいです。なんとなく2冊のTOEIC対策本をみていると、テクニックが多く書いてあり、900以上になると英語の基礎+テクニックなんだなあと思いました。

LISTENING 435 (Percentile rank 90%)
ABILITIES MEASURED Your Percentage Average
短い会話、アナウンス、ナレーションなどの中で明確に述べられている情報をもとに要点、目的、基本的な文脈を推測できる 79% 70%
長めの会話、アナウンス、ナレーションなどの中で明確に述べられている情報をもとに要点、目的、基本的な文脈を推測できる 76% 66%
短い会話、アナウンス、ナレーションなどにおいて詳細が理解できる 100% 78%
長めの会話、アナウンス、ナレーションなどにおいて詳細が理解できる 94% 62%
READING 395 (Percentile rank 90%)
ABILITIES MEASURED Your Percentage Average
文章の中の情報をもとに推測できる 87% 61%
表や文章の中の具体的な情報を見つけて理解できる 87% 64%
ひとつの文書の中でまたは複数の文書間でちりばめられた情報を関連づけることができる 76% 53%
語彙が理解できる 93% 60%
文法が理解できる 88% 68%

ヒヤリングは、文脈推測が苦手なようで、詳細の内容理解はだいぶ上がったように思います。100%近いスコアが少しでも多くなるようにしたいです。
リーディングはパート7が弱いことが一目で分かります。語彙はそれなりに勉強しているので、90%を超えていますが、その他はあまりぱっとしません。
129回TOEIC
推移グラフを見ると、リスニングのスコアはここ最近20ポイントほど上がりましたが、パーセンテージが9%上がっているので、ここらまでくると5ポイントの差でも大きなパーセンテージになるんですね。油断できません。上級者になるとTOEICは950を超えて、そこからが勝負と言いますね。英検1級レベルともなるとやはり900台は必要です。中学に4級を受けた以来、英検は受けていないし、何れ通訳検定とかにもチャレンジしたいなと思います。

是非Blog Rankingにご協力下さい!ありがとう 人気blogランキングへ